無農薬・無除草剤・無肥料の自然栽培 
伊・仏シェフ御用達の農園

“一粒の種”におふたりの思いを込めて

一生に一度のおもてなしは畑からはじまります

 
 
お世話になったご両親や親類、大事なご友人への感謝の気持ちや色んな思い出・・・
それをおふたりと共有する日
それが「結婚式」というものだと自分は思っています。
 
おふたりの想いを表現出来るものとして、シェフが創り上げる料理はとても大事。
その料理に使われる「素材」はもっと大事です。
 
その「素材」にまでおふたりの想いが込められていたら
その「想い」をとシェフとゲストと共有出来たら
 
 
当園はお取引先でもあるレストランウェディングが可能なレストラン様と提携して、当日使用される『野菜』をおふたりと共に当園の専用区画で“一粒の種”から育てます。
育てた想いの詰まった『野菜』は挙式前にレストランに直送し、シェフが最後の仕上げを。
 
おふたりはプランナー、シェフと共に挙式日から逆算して作付けする『野菜』を選び、決定したら当園で作付け作業を行ないます。
農作業をしたことが無くても、当園がサポートするから大丈夫。
作付けから収穫までの間に、何度でも畑に足を運んで頂いてももちろんOK。
 
 
レストランウェディングはおふたりで作り上げるもの。
「素材」までおふたりで作り上げることが出来るのは、当園と提携しているレストラン様だけです。
 
おふたりの幸せとおもてなしの種蒔きを当園はお手伝いしますので、ご興味がありましたらお気軽にご連絡下さい。
信頼出来るレストラン様をご紹介させて頂きます。
 
 
お問合せはこちら